薬添GMP審査会の目的と事業

目的

薬添GMP審査会は、薬添GMPに則り、医薬品添加剤を製造する企業についてそのGMP実施状況を評価し、 評価結果に基づき「認定」を行うことにより、わが国の医薬品添加剤の品質確保と同製造企業の信頼性を高め ることを目的とする。


事業

薬添GMP審査会は、前の目的を達成するために次の事業を行う。
■製造企業よりの申請に基づき、当該企業における薬添GMPへの適合の審査
■前記審査結果に基づき、基準適合を証する認定証の発行
■薬添GMPの普及および改善とその活用
■薬添GMPの改善に関する提言および情報提供
■薬添GMPの審査に関わる専門技術者の養成
■その他薬添GMP審査会の目的を達成するために必要な事業。


医薬品添加剤のGMP自主基準の実施に際して参考となる書籍類

■医薬品添加剤GMP自主基準(ソフトおよびハード)
■医薬品添加剤GMP自主基準-実施のためのガイドブック-
■医薬品添加剤GMP自主基準-適合状況評価のためのガイドブック-(改訂作業中)
*購入ご希望の方は薬添GMP審査会事務局までお問い合わせください。


薬添GMP審査会

〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目9番16号 九段KAビル2F
日本医薬品添加剤協会内
医薬品添加剤GMP自主基準適合審査会
審査会事務局 木嶋敬二 大沼俊雄
電話:03-5275-1358 Fax:03-5275-5418