English Page
ログイン

お知らせ

第18回医薬品添加剤セミナー開催のご案内

近年、医薬品の品質、有効性、安全性を高める観点から、医薬品添加剤の質的向上など、その強化が図られています。
そのような状況下、医薬品添加剤セミナーでは医薬品添加剤をめぐる最近の話題に関して概観するとともに、その動向をご紹介して参りました。
今回もこれまでと同様に、皆様に最新事情について具体的に理解を深め、実務に役立つ機会を提供すべく本セミナーを企画いたしましたので、御多忙のことと存じますが、多数の皆様にご出席を頂きたくご案内申し上げます。また、今回はセミナー終了後に名刺交換会形式の交流会を予定しております。軽いお食事とお飲物ご用意しておりますので、名刺交換、個別質疑応答、聴講者交流の場としてご利用頂ければと考えております。こちらも多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時会場
【大阪】2019年2月15日(金)エル・おおさか  
【東京】2019年2月21日(木)連合会館

講演スケジュール

9:55 開会の辞

10:00-10:40

40分

患者が薬を飲むその時に、製剤の問題は起きている

~小児・高齢者に優しい製剤開発を目指して~

昭和大学薬学部 准教授

原田 努

10:45-11:25

40分

湿製錠®の進化と特徴―温故知新―

エルメッドエーザイ株式会社

杉浦 大介

11:30-12:10

40分

最近の薬事行政について

厚労省

太田 要(大阪)

大原 拓(東京)

休憩 12:15-13:15

13:15-13:55

40分

日本薬局方における

医薬品添加物に関する最近の動向

PMDA

桂 嘉宏  (大阪)

亀山雄二郎 (東京)

14:00-14:40

40分

インクジェット式 錠剤印刷技術の進化

~薬を見やすく、わかりやすく~

フロイント産業株式会社

今井 聖

休憩 14:45-15:00

15:00-15:40

40分

Coprecipitation法による固体分散体調製に見る

医薬品添加物機能の有効利用

中外製薬株式会社

白木広治

15:45-16:25

40分

放射光X線を用いた

製剤・添加剤・医薬品原薬の構造解析と評価

東邦大学薬学部 教授

野口修治

16:30 閉会の辞

16:45 名刺交換会

*スケジュールは変更になる場合がございます


■必ずお読みください■

【参加申込み方法】
1.インターネット:参加申込みフォーム
2.FAX:申込書をダウンロード必要事項ご記入の上、FAX No. 03-5275-5418までお送りください。

【参加申込期限】2019年1月31日

【参加区分と費用】当日のテキスト代含む
 会員5000円【セミナー参加】   会員7000円【セミナー及び名刺交換会参加】
 一般7000円【セミナー参加】   一般9000円【セミナー及び名刺交換会参加】

【支払方法】郵便為替 郵便局(ゆうちょ銀行)備え付けの郵便振替用紙(青)を御利用下さい。 
 口座記号番号:00190-1-577758 
 加入者名:一社)日本医薬品添加剤協会 通信欄には参加会場, 参加者名をご記入下さい。

【支払期限】参加費用は事前振込制です。2019年1月31日までにお手続きをお願い致します。

【注記】
お振込み手数料はご負担下さい.参加費用は原則としてご返金いたしませんので金額をお確かめ下さい。
参加資格は、協会ホームページの会員リストをご確認ください。
参加証は特に発行しておりません。 当日は会場受付までお越しください。
ご不明な点は事務局までお問合せ下さい。